ゲストブック(感想や質問、ご意見などをお書きください)
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ (必須)  (ニックネームでどうぞ)
Eメール (任意)
タイトル (必須)
コメント (必須)
参照先 (任意)
投稿キー (必須) (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (任意) (記事メンテ用)

[5] 原画展、有難うございました 投稿者:かずちゃん 投稿日:2016/02/14(Sun) 23:16  

多くの皆様にご来場いただきましてありがとうございました。
たまたま観光で守山に来ていた人にもお立ち寄りいただき、考古学の好きな遠方のお客様にも出会えました。たまには事務所を飛び出し、街中で陣を張るのもいいものだなぁと感じました。原画もやさしいタッチで癒される〜という若いお客様も多く、うれしい限りです。「原画の絵葉書はないのですか?」とお客様に聞かれた時、うれしかったです。絵葉書はありませんが、今後の課題として、検討してみたいと思いました。
JJさん、有難う!!



[4] 近江の弥生時代に思いを巡らす時 投稿者:JJ 投稿日:2015/12/26(Sat) 12:05  

このNPOに関わっている一人ですが、遺跡に思いを巡らす時、自分の心が近江の弥生時代の上空をかけ巡っています。
考古学者の方たち、発掘に携わった多くの方たちによって、想像は色濃くなっています。これが、より多くの人に伝わり、多くの人の心をが弥生のクニ々を旅して欲しいです。
それが未来の豊かさにつながることを信じています。



[3] Re:[2] 早速拝見しました 投稿者:ヒロ 投稿日:2015/11/01(Sun) 21:17  

michitanaさん

さっそく、当HPをご覧いただきありがとうございました。
これまで、国史跡に指定された下之郷遺跡、伊勢遺跡に目がいっていましたが、
それを育み、支える遺跡群が野洲川下流域にあったからこそ両遺跡があるのだと判りました。

トップの絵はNPOのメンバーである絵描きさんが描いてくださったものです。
野洲川下流域の主要な遺跡が鳥瞰図として描かれている優れモノです。


[2] 早速拝見しました 投稿者:michitana 投稿日:2015/11/01(Sun) 11:08  

ご案内いただき早速ホームページを拝見しました。
なかなかの労作で田口さんのご努力に敬意を表します。
また、トップの絵は素晴らしいですね。
タイムマシンで出かけ、当時の航空写真を撮れたら、こんな風景になるのでしょうか。
10/31、秋入学の学生を京都に連れて行く約束をしているため、フォーラムに伺えず残念です。
盛会を祈念致しております。


[1] 掲示板を開設しました 投稿者:ヒロ(管理人) 投稿日:2015/10/30(Fri) 19:40  

このたび、野洲川下流域の弥生遺跡HPに掲示板を設置しました。
感想、問合せ、ご意見など気楽にお書きください。


処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -